《クルージング報告》

10月14・15日(日・月):木場ヨットハーバークルージング報告 〈10/16掲載〉

【屋台のかき比べ[屋台を差し上げた瞬間](松原八幡宮境内にて2012/10/14撮影)】
【屋台のかき比べ[屋台を差し上げた瞬間](松原八幡宮境内にて2012/10/14撮影)】

 今回は播磨灘の喧嘩まつりで有名な「灘まつり」を見に行きました。

 14日の3時頃から各地の7台の豪華絢爛な屋台(写真上)が松原八幡神社の境内を練り歩き、屋台の担ぎ比べをしました。松原八幡神社の境内には周囲に観覧席を設け、境内は数万の人出で溢れかえりました。

 15日の本宮は3基の神輿がぶつかり合う松原八幡神社の秋季例大祭ですが、私たちは明石海峡大橋の潮流の関係で、同日の8時に出港して見学は出来ませんでした。

 

《リンク先》

 

 

 

クルージングの行程          

10月14日(日)

  5:00 西宮BP出港 

  8:30 明石海峡大橋通過 

 11:30 木場ヨットハーバー接岸 

 

10月15日(月)

  8:00 木場ヨットハーバー離岸 

 12:30 明石海峡大橋通過 

 16:00 西宮BP帰港 

 

 なお、15日明石海峡大橋の西側手前で10:30頃、ノリ網を固定している海中のロープにわが艇のキールが引っ掛かり航行不能になりました。ただちにBANを呼び、漁業組合関係者の立会のもとで、引き出してもらいました。

 この際漁業組合関係者にはご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

 わが艇はこのトラブルで1時間半を要し、その後自力で西宮BPに帰港しました。

 

【15日の本宮でぶつかり合う3基の神輿(松原八幡宮内にて2012/10/14撮影)】
【15日の本宮でぶつかり合う3基の神輿(松原八幡宮内にて2012/10/14撮影)】